065635知人が住宅ローンを組もうとした時に、低金利で組むことが出来なかったそうです。

好条件の所では審査が通らずでした、就職して定期的に収入があるのですが、過去に消費者金融でキャッシングしたり、カードローン等で、返済時に払わなかった時期があり、その履歴が原因のようでした。

返済履歴が悪いと、支払能力に不安があるので、審査が通りにくいそうです。彼の場合5年近く前の事で、今はきちんとサラリーを貰っているのですが、過去の傷が響いているようです。

ですから少し審査の緩い、金利の高めの所で組むしか出来ず、なんとか住宅ローンを組むことに成功しました。

ただし、こうなると支払総額は数百万程損をする事になるようで、彼も過去にちゃんと借りたお金は返済しておくべきだっと後悔しています。

これは支払をきちんとしていても、フリーローン等を使用しているだけ、または消費者金融のカードを持っているだけでも、良い顔をしない銀行はあります。

ですから将来的に好条件で住宅ローンを組むならば、教育ローン等目的が明確なモノ以外で、お金を借りるという事はしない方が良いです